10万人以上の豊富な相談実績!外壁塗装の窓口

外壁塗装の窓口は壁の塗り替え費用の一括見積もりサイトです。

匿名でも利用可能で、他社で見積もり途中でも利用可能なのがポイント。

 

外壁塗装の窓口とは?どんな特徴があるの?

Madoguchi

外壁塗装の窓口の特徴を簡潔にまとめるとこんな感じです。

・全国500社の外壁塗装会社と提携、利用人数10万人突破
・10秒でカンタン相場チェックが可能
・相談・紹介・見積もり全部完全無料

全国500社の外壁塗装会社と提携、利用人数10万人突破

外壁塗装の窓口では、全国各地に500社以上の提携業者がいます。

提携する際の審査を厳しめにしているようで、

・設立して2年以上
・施工実績があるかどうか
・業者自体の口コミを調査
・自社ホームページがあるか
・一級塗装技能士の資格を有している職人がいるか

といった項目で審査をしています。

審査項目自体は厳しすぎるというほどではないように感じますが、公式サイトによると審査を通過する業者は10%にも満たないということで業者の質は安心できそうですね。

さらに、外壁塗装の窓口では「イエローカード制度」というもの採用しています。

これは、クレームの多い塗装業者を外壁塗装の窓口の裁量で提携解除できる契約です。

このイエローカード制度によって、万が一審査をすり抜けて質の悪い施工業者が紛れ込んできても排除できるような体制を作っています。

10秒でカンタン相場チェックが可能

Madoguchi2

相場のチェックはカンタンな項目だけで可能です。

匿名で利用できるので、気軽に使うことができるのが人気のようです。

相談・紹介・見積もり全部完全無料

一括見積もりサイトでは普通ですが、外壁塗装の窓口も完全無料です。

工事に関する相談や、施工業者の紹介、見積もりなどに費用は一切かかりません。

 

外壁塗装の窓口は他の一括見積もりサイトとココが違う

見積もりの比較や費用の交渉を代行してくれる

外壁塗装の窓口では、工事費用の一括見積もりを依頼できるだけではなく、見積もりの比較や価格の交渉も代行してくれます。

アドバイザーに完全に任せっきりではなく、自分で見積書をチェックしながら確認もできるので、いろいろ見ながら確認したい場合におすすめです。

匿名での見積もりが可能

外壁塗装の窓口では、匿名で見積もり依頼が可能です。

1,条件を入力してフォーム送信

2.外壁塗装業者から見積もり結果が届く

3.見積もり結果を比較

という流れで、見積もりを見て気になる施工業者が見つかれば、本格的な見積もりを依頼することができる流れです。

口コミ評価の高い塗装店のみ紹介

外壁塗装の窓口に加盟している工事業者は審査を通過した業者のみです。

また、過去にどんな工事を行ったかなどの口コミ調査も実施しています。

お断り代行を加盟店以外でもやってくれる

「見積もりを出してもらったけど今回はちょっと…」

という場合のお断りも外壁塗装の窓口が代行してくれます。

加盟店以外の業者でも代行してくれるで珍しいと思います。

当サイトのイチオシである「ヌリカエ」にもお断り代行はありますが、加盟店以外のお断り代行はやっていません。

おそらく、他社見積もり中でも利用可能というのをウリにしている関係だと思いますが、

「見積もりを出してもらったのに断るのは悪い…」

と思ってしまう人は多いので便利なサービスですね。

 

外壁塗装の窓口の口コミ・評判

外壁塗装の窓口を利用した人の口コミや評判をいくつか紹介します。

以前から我が家は飛び込み営業の外壁塗装業者がしつこくアプローチして困っていました。
両親から相談を受け、その業者からもらった見積もりを元に外壁塗装の窓口で見積もり依頼すると、60万円以上の差があったので、外壁塗装の窓口にその業者を断ってもらう事にしたのです。
外壁塗装の窓口は、安い上に信頼できる業者だったので、安心して任せられました。
後で、飛び込み営業していた業者の評判が悪いと知り、外壁塗装の窓口にして良かったとつくづく思ったのです。
おかげで気になっていた実家の外壁も綺麗になり、両親を安心させることもできました。

ネットで外壁塗装の見積もりをすると、しつこく営業電話とかがかかってくるのではないかと心配していましたが、外壁塗装の窓口は違うという口コミを見ました。
見積金額は、近所の外壁塗装業者に比べかなり安く、心配していた営業の電話もかかってきません。
外壁塗装の窓口に聞いてみると、見積りの段階ではお客様の名前など匿名にしているとのことでした。
こちらから連絡して業者からの連絡がきましたが、とても好感が持てる対応だったので、そのまま依頼することにしたのです。
しつこい営業も無いし、じっくり内容を考える事もできますし、判らなければ24時間電話で聞けるので、外壁塗装の窓口はおすすめできます。

 

利用者全員に商品券のWチャンス(最大10万円!)

外壁塗装の窓口を利用することで2種類の商品券がもらえます。

1つが、見積もり依頼をした人全員に1000円の商品券。

実際に申し込まなくても、見積もりをお願いするだけで商品券をくれるという太っ腹な企画です。

なお、これは現地調査お見積もりをした場合のみですのでご注意を。

※上記キャンペーンは1月31日で終了しました※

もう1つが、実際に工事まで至った場合の商品券プレゼントです。

こちらは施工金額によって変動します。

商品券の金額詳細は下記のとおりです。

Madoguchi3

さすがに契約金額が1000万円以上はなかなか超えないと思いますが、商品券をもらえるチャンスが増えることは嬉しいですね。

見積もりを依頼する場合は、どれくらいの商品券がもらえるかも考慮してみては?

なお、基本的に工事完了後7日以内に申請フォームから申請しないと、商品券プレゼントの対象外になるようなので気をつけてください。

 

外壁塗装の窓口にデメリットはある?

外壁塗装の窓口のデメリットというか気になる点。

それは、1日の利用人数が制限されている点ですね。

システムの関係上、1日の利用者の上限が決まっているようで、私がこの記事を書いている現在で「残り6人まで」と表示されています。

日によって、特に土日祝日は増える可能性もあるので、休みの日に調べて相場が知りたい!と思った時に終了している可能性もあるということです。

外壁塗装の窓口の質が悪いとかそういうデメリットではなく、むしろ人気な証拠ということでしょうが…

気になったら早めにチェックしてみてください。


10万人以上の豊富な相談実績!外壁塗装の窓口